FC2ブログ

英会話恐怖体験(笑)

  • Day:2018.07.22 01:06
  • Cat:雑談
英語で話しているときに相手の態度が……って話でいろいろ思い出したので、何となく書いてみる。

学生時代、ネイティブ講師による英会話の授業でのこと。
「親の職業は何ですか?」って質問に、私はすぐに答えることができず、「Wait…please……」とか言いながら慌てて和英辞書をめくっていたのですが、講師は激怒して
「Very slow!!」
と私に怒鳴りつけるや否やテキストを教壇に叩きつけ、教室を飛び出して行ってしまいました。(授業時間内に帰ってきませんでした)
髭面の白人大男にキレられ怒鳴りつけられることが、ハタチそこそこの小娘な私にとってどれほどの恐怖だったことか。
よく「ゆっくりでも相手は待ってくれる」とか「間違ってもいいから話そう」なんてこと言われてるけど、大嘘だなと。すげーブチ切れられましたけど。キレる教師は子供のころから何人も見てきたけど、職場放棄までしたのはその人しか見たことないです。
そしてもちろん英語で答えられなかったことをクラスメイトたちに責められたのですが、私は知っている。彼らのほとんどが親の職業を「Office worker」と答えていたことを。
個人的に、Office workerと答えた人には更に突っ込んで業種まで訊くべきだと思うw じゃないと、親が自営業の人(私だ)だけ難易度高すぎるじゃないか。バスの運転手とか料理人とかだったらまだしも、不動産屋や鉄工所経営とか、司法書士とか書道家とかだった場合、どんだけの人がスッと答えられるんだと。
てか親の職業訊くとか……無職の人とかいたらどうすんだよ……と今にして思いますが。

別の講師の別の授業で。
「家にいくつテレビがありますか?」という質問に、私は指折り数えて「7つ」と答えました。そしたら教室が一瞬ザワついたのですが、私には意味がわかりませんでした。
ちゃんと質問の意味わかってる?とでも言いたげに、講師は2度ほど同じ質問を繰り返しましたが(「『How many』って聞いてるのよ? わかってる?」みたいなことを焦った顏して言ってた記憶)、私は「7つです」と繰り返すしかできず。結局、こんな簡単な質問も分からないのか、みたいな対応をされてしまいました。
授業が終わった後、友人が「あんたの家、ほんとにそんなにテレビあるの?」と聞きに来て、私はようやく教室がザワついた理由を知りました。
 普通の家にはそんなにテレビないんだ…!
今なら「当たり前だろ!」って分かるのですがw、そういう家で生活していてそれが普通になってるとわからないものでして。
家にそんなにテレビがあるのには親の職業がらみの理由があるのですが、講師が驚いた理由がわかっていたとしてもその理由を英語では説明できなかったなと。(ネイティブ講師は日本語片言だったから、日本語での説明も無理)
そして、よく「簡単な文法や単語でも英会話はできるよ!」みたいなこと言われるけど、そんなの嘘っぱちだなと思います。それで通じるのは「相手の中の常識」の範囲内のことだけだ。
私の家にテレビが7つあったのは事実なのに、そしてちゃんと7つと答えたのに、通じなかったじゃないか!

さらにまた別の話。英検3級を受ける1年か2年前のことだったと思いますが、某英会話教室の無料体験レッスンを受けた時の話。
会員獲得がかかってるレッスンだからか、英検3級以前の全然話せない私にもネイティブ講師はとてもにこやかに対応して下さいました。
にこやかに、というか……あまりにも話せない私に対して、かわいそうな人扱いというのが本当は正しかったのかもしれません。
最後の方で、「あなたの職業は何か?」と訊かれました。そういう質問はされるだろうと予想していたので、私はすぐに答えることができました。
が。
何故だかネイティブ講師は、それを聞いて困ったような変な表情をしたのです。
私の英語が通じなかったのかな? と思って、別の言い方に代えて説明しました。そしたらどんどん驚いたような表情になって、でもちゃんと通じたようでほっとしたのですが……。
私はしばらく後、その教室を出て家に向かう途中でようやく気が付きました。
中学レベルの簡単な英会話すらままならない私がそんな仕事をしているということを、あの講師は最初信じられなかったのだと。
たかだか英語ができないだけで、私のその他の能力もすべて疑われてしまう、これはちょっとした恐怖体験でした。
もちろん、その教室にはその後行きませんでした。

まぁそんなわけで、「よく日本人が英語話せないのはシャイだから」とか言いますけど、全然違うよと。少なくとも私は恥ずかしいと思ったことはないです。ただひたすら「怖い」。
ただの道案内とかなら、大丈夫。そこに私の考えは含まれないから。
英語で自分の考えとか自分の個人情報が含まれるようなことを話すのには、まだまだものすごい抵抗があります。語彙も文法力も、全然足りない。全然伝わる気がしない。
ちゃんと話せない内から話そうとするとこんな痛い目見るんだという目には、十分遭ってきてると我ながら思います(笑)。

というわけで、がんばりますよ~~と。
(純粋に英語分かるようになりたいという気持ちと、ムカつく英語をぶちのめしたいという気持ちが半々くらいなのを、お分かり頂けるだろうかww)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

Comment

こんにちは。

いろんな目にあってきましたね…。
私も大学1年生のネイティブのクラスで、ラーソンという先生が
常に黒い長傘を持っていて、バシンッと傘で教卓を叩くんですよ。
やっぱり私もハタチそこそこだったので、怖くて怖くて。
他のクラスはゲームしたり和気藹々とやっていたみたいだったので
なぜうちだけ…ってなりました。
ミツイさんの当たってきた先生やら面接官やらの運の悪さ(?)には
本当に同情します…。
英会話習いに行くのは、独学である程度できるようになってからの方がいいですね。
大学の授業は仕方がないですが…。
それにしても、ミツイさんのご両親とミツイさんご自身の職業が気になりますw
  • 2018/07/22 11:38
  • なにわのねこ
  • URL
  • Edit
Re:なにわのねこ様
授業に傘持ち込みとか、その先生も意味が分かりませんね?
日本よりも外国の方が生徒に対する体罰的なの取り締まる雰囲気が厳しそうなイメージなんですが、日常的にそんな態度の先生もいるんですね。
運が悪いとはいえ私の場合、私の英語力がもうちょっとマシだったらマシな対応してもらえてたはずで、自業自得な部分はあるんですけども^^;;
(でもおかしな人遭遇率は高めで、占い師に「あなたは邪神に憑かれてます」と言われたこともありますww)
あ~、親はでんきやさんで私は図面描きです。その程度の英語がわからないorその程度の仕事で驚かれててすいませんw
  • 2018/07/22 15:58
  • ミツイ
  • URL
Comment Form
公開設定