FC2ブログ

英検受験を終えて

英検準2級、1次試験は合格、2次試験は不合格という結果でした。
英検3級に合格した後8年近くもブランクがあって、4月から勉強再開したばかりで突発的に受験してしまったにしては、意外と良い結果だったのではと思います。

英語の勉強法とかの本見ると『とりあえず定期的に試験は受けろ』みたいなこと書かれているわけですよ。
それはモチベーションの維持だったり、自分の実力の測定のためだったりするわけですが、私の場合英語の勉強再開したばかりでまだまだやる気十分、「4月は1日も休まずに音読できた~」なんてブログにも書いてたくらいだったので、もうちょっとダレてモチベーション落ちてきてから、10月の受験を目指すくらいでも良かったかなと、今はちょっと思っていますw
資格目的に勉強始めたわけじゃないので、まともに英検用の教材もやらなかったとはいえ、一応対策はした方がいいのかと『英会話・ぜったい・音読』とか『99パターンでわかる中学英語文型の総整理』とか中途半端に手を出してしまって、まぁそれも各20回くらいは音読したし新たな発見もあったので良かったのですが、ちょっと色々散漫になってしまったかな。

今回の受験で一番目を疑ったのがコレですよ、コレ。

20180723-2.jpg

1次試験の結果ですが、2級合格ラインを越えているのがお分かり頂けるだろうか。
……いやあのさぁ、「driveが不規則動詞ってマジか! 過去形はdrivedじゃなかったんだ?!」とか今更言ってる私が2級合格レベル(高卒レベル?)のはずないじゃん……。
英検の試験範囲というか、一体どこの能力を測ってるんだ? ていうのがどんどん分からなくなってきてます。

とはいえ、1年間ラジオ講座聴き続けられたら、その総仕上げ的な意味で英検2級目指してみようかなとは、ちょっと考えてます。
今のところ、ですが。
でもしばらく試験はいいやー!w
いろいろと勉強法がとっ散らかってしまったので、しばらくは教材絞って集中してやってみたいなと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

結果郵送されてきたけど……

英検準2級2次試験(不合格)の結果が郵送されてきました。

20180723.jpg

……(°д°)?
いや、私ちょっと勘違いしてました。
この数字はネットの発表でも見たのでわかってるんです。この「Q&A」、5問あったのですが、その内訳が分かるのだとばかり思ってまして。
まとめてこの点数でした、出題した問題も採点の内訳も非公表、採点などに関するお問い合わせにはお答えできませんとか、一体今後にどう生かしたらいいというのか。

英語はだいたい偏差値30台、追試は当然レギュラーだった私くらいの落ちこぼれになると、テストは答案が返ってきてからが本番みたいなとこあるんですが(笑)、どうにも復習しようがないってのはものすごい消化不良な感じでモヤモヤします。



【追記】
一応、Q&Aの配点予想。
問1:1点、問2:4点、問3:5点、問4:1点、問5:1点で、合計12点かなぁと。

問1は音読した文の中から答えになるだろう文を抜き出して、質問がWhy~?だったからBecauseから始めて答えたんだけど、まぁおかしなところを読んでしまったのでしょう。問題文がわからんので何とも。

問2はイラストの中の人物5人それぞれが何をしているかを答える問題。1人だけ単語をド忘れしたせいでジェスチャーで答えたので、4点かなと。

問3もイラストの状況を答える問題。これは練習問題でやったのとほぼ同じ(名詞の単語を入れ替える程度)だったので、自信ありました。でも面接官が能面だったので、自信あった分「えっ、間違ってないよね??」と、ここでものすごく不安になってしまいました。

問4・問5はもうね、質問されていることは分かったし、どんな解答を求められているかもわかったけど、それを即座に英作して言えるだけの英語力が私に無かったww
例えば公式サイトのサンプル問題
  Do you think drinks in plastic bottles will be more popular in the future?
という質問だったとして、
「あ~、あれは便利でいいよね。私も好きでよく買いますよ、HAHAHA!」
みたいなことを適当にまくしたててきてやりましたとも! orz
せめて苦笑くらいしてくれ、面接官!! 真顔はヤメて!!!(笑)
たとえ答えになっていなくても、とにかく英語で何か話しさえすれば1点は入るという噂を信じて、アホの子みたいに頑張りましたよww

正直、上記以外の配点で12点だったならどうしてくれようかと思っていたのですが(問4・5が0点とかw いや有り得るんだけども;)、配点わかんないの残念だ~。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

英検2次試験の面接官が能面だった問題

英検の詳細な結果が郵送されてきてからまとめの記事書くつもりでしたが、長くなりそうなのでこれだけ先に書いておこうと思います。

2次試験終わった日の記事にも書きましたが、面接官が最初と最後の挨拶の時だけ笑顔だったけど、それ以外はずっと無表情無反応で、まるで能面のようでした。
試験の審査項目に「attitude(態度)」が含まれる以上、これはすごく問題なんじゃないかと思います。
普通の人間関係で、他人に話しかけられているのに無表情無反応で通したら、完全にコミュニケーション拒否していると受け取られて人間関係なんて築けないと思います。
どれだけフレンドリーな人だって、愛想よく話しかけてくれるのはせいぜい1分かそこらです。その間に相手からの反応が一切無かったら「嫌われているのかな」「話しかけたこと自体が失礼だったのかな」と判断されて、二度と話しかけてくることはないでしょう。
どれだけ自信を持って発言している人でも、相手の反応を見て話す人ならば間違いなく、相手からの反応が無ければ不安になってしまうと思います。

言葉に出さなくても、表情や態度で意思疎通が図れてしまう場合がある。だからこそ、それが試験の公平性に影響しないようにとの配慮で面接官が敢えてそういう態度を取っていた可能性は高いと思う。
でも自らコミュニケーション拒否の態度を取っておきながら、受験者の『積極的にコミュニケーションを図ろうとする意欲や態度など』(英検公式サイトより抜粋)を審査しようだなんて、こんな失礼な話はないと思う。
公平性を保ったまま、相槌を打つとか、微笑み返すくらいのことは可能でしょう。

そもそも相手からの反応が必要ないなら、ネイティブが問題を読み上げるビデオでも流してそれに解答する様子を審査するという形の試験にすれば、2次試験がずっと公平なものになると思います。(どこかのブログで、英語ペラペラの帰国子女が英検受けたら、2次の面接官の発音が酷すぎて聞き取れずに落ちたなんて話を読んだことがあります)
でもそうじゃないんだろう、あくまで人対人のコミュニケーションとしての英語力を問うからこそこの形の試験なのだろうし、面接官を担当する人にはその辺、よく考えてほしいなと思います。

自分の英語力を棚に上げて失礼言ってるのは百も承知です。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

不合格!!!

英検準2級、不合格でした~。
390/600点で、合格点は406点だった模様。

まぁしょうがないね。さっさと切り替えて次行きますww
ちなみに2次試験をもう一度受けるとかいう気は無いです。
試験料勿体ないw それくらいだったらもっと勉強して2級受けるww
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

は~終わった終わった~!(笑)

英検準2級の二次試験、終わりました!
3級の二次試験は自分でも驚くほど緊張して手とか震えるくらいだったんですけど、何か今回は思ってたほど緊張することもなかったし、思ってたほど質問にも答えられませんでした。(ダメじゃん!)

一次試験のリスニング問題で「友人(だったか妻だったか)の誕生日プレゼントを探している」という男性に対して女性店員が「私の誕生日は来月です」とか答えてる選択肢があって、この店員頭おかしいだろwとか思っていたのですが、今日の私がまさにその頭おかしい女でした orz
質問に対してあさってなことを笑顔で話してきてしまった気しかしないです。
それでも、沈黙してしまって質問を飛ばされるとかするよりはマシだったのではと思いたいところです。絵を見て英語で説明する質問でも、「carry(運ぶ)」という超基本動詞をド忘れして、NHKラジオ講座『英会話タイムトライアル』で学んだ「like this(こんなふうに)」を使ってジェスチャーで答えるという飛び道具も使ってしまいました……。
面接官が女性の方だったのですが、最初と最後の挨拶の時だけ笑顔で、それ以外は私が何を言っても完全に無表情で、ものすごく不安になってしまいました。試験とはいえ、コミュニケーションとしてそれは正直どうなのとか思ったりもしたのですが、無表情にさせてしまうくらい頭おかしい返答をしていたんだったらどうしよう~~ orz

何か試験のこと思い出すと、大声で叫びながら転がり回りたくなるので、終わったことはサッサと忘れて、次行こうと思います、次。
音読とか単語覚えたりとかしてても、英検の試験のことが心の片隅にずっと引っかかっていて「あ~試験対策やらなきゃ~」とか思ったりしていたので、ようやくスッキリです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ