FC2ブログ

英語の勉強は休止中

  • Day:2019.04.20 00:59
  • Cat:雑談
いくつか資格を取ろうと思い立ち年明けから準備していたのですが、4月から7月にかけて毎月試験という鬼スケジュールを組んでしまいバタバタしています;;
物理とか化学系の勉強…というか中学高校あたりの復習レベルなんですが、英語だと中学英語レベルでも「初めて知ったわ~」ってことばかりなのに、物理化学とかだとちゃんと「そういえばこんなのやったな~、懐かしい~」って感じなのが嬉しいところです(笑)。
同時に転職活動なんかも始めているので、ちょっととても英語の勉強まで手が回らないんですが、「勉強やめるんじゃなくて、ちょっと休止するだけ!!」と自分に言い訳しつつ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

1か月空いてしまった…;

  • Day:2019.03.19 15:52
  • Cat:雑談
ラジオ講座とか音読とかぼちぼち再開した直後に、家族の入院とか手術とかあって英語の勉強どころではなくなり、少々バタバタしてました。
色々と無事に片付いたので一安心です。

3月号の『ラジオ英会話』テキスト見て驚いたのですが、『FACTBOOK』全国書店で販売開始て。
昨年、高い送料払って紀伊国屋から買った地方民の哀しみ……
そして2018年度の『ラジオ英会話』の内容をまとめた書籍の出版。まぁ出るとは思ってたけどね!
……2019年度のラジオ講座はお休みして、来年出るだろう書籍を当てにしようかな。今年は2018年度のラジオ講座の録音聞いて復習しようかと思います。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

トラウマスイッチ再び

  • Day:2019.01.25 01:22
  • Cat:雑談
古本屋の正月セールで英語の参考書とか買ったのですが、その時に今月末まで使える割引券を頂いていたので、また買ってきてしまいました。

英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版
西 きょうじ
代々木ライブラリー
売り上げランキング: 1,167

英語の勉強法なんかのブログでよくお勧めされてるコレ。
Amazonの評価も高いし、そこそこ期待して読み始めました。

 (´ー`)フンフンなるほど
 (´ー`)……
 ( ´_ゝ`)………

世間一般の評価高い本に対して、なんかもうすいませんねとしか。
でもAmazonで低評価付けてる人のコメント読んでみたら、私が思った通りの事がズバリと書かれていました。
この本、一体どういうレベルの人を対象にしてるのかよく分からないなと。
この本に書かれている程度の事はざっくり分かっている人が、確認とか復習用に使うなら、コンパクトにまとまっているし良い本なんだと思います。でもこれで最初から勉強しようと思ったら、ちょっと不親切かな。
例えば第0章と1章で名詞とか動詞とか前置詞とかの説明から詳しく始まったと思ったら、第2章で「準動詞と句を理解しよう」って言いつつ「準動詞」とは何かという説明は一切無かったり。そこ省くぐらいなら名詞や代名詞なんかの説明だって省けばいいのに、「こんなに初歩から説明してくれるんだ(´∀`)」と期待させてからの、「そこは省くんだ?(´・ω・`)」って肩すかし食らう感じです。

ひとつのテーマに例文が3つくらいあってそれぞれ解説されているんですが、「これが副詞でこっちの動詞を修飾して、この前置詞から句を作っていて意味上の主語が云々」みたいに全部文章で説明されていて、矢印とか図を使って説明すれば視覚的に一発でわかるだろうに……。
そして説明が前後するというか、例えば「この文を【例文4】を比較しよう」とか度々出てくるんですが、【例文4】って何ページかくらい書いてくれてると有り難いのに……。
ちょっとしたことなんですが、効率悪いというか、地味に時間を浪費してる気がしてしまいます(私がせっかちなだけか;)

そして私が一番ちょっとこれは……と思ったのが、3つ例文が提示されていたとして、大抵最初の例文①は中学レベルの簡単なものなのです。で、「①の文はよく見かけるごく基本的な例文です」とか「①の文はわかりますね」とか書いてあって、他の例文に比べて解説もごく短い。
ごく簡単な例を出して「ごく簡単ですね」と言う、恐らく著者に悪気は無いっていうか、むしろ読者を励ますつもりなんだろうと思うのですが、すいません、「おっ、これならわかる(゚∀゚)」と芽生えた自信を「この程度、知ってて当然だよね(pgr」って感じに根こそぎ刈り取られるような気持にしかなりませんでした…… orz
いくらなんでも被害妄想がすぎるだろうと言われてしまいそうですが、えぇそうですよ、偏差値28とか取ってしまうレベルの超英語難民は劣等感の塊ですとも。英語苦手と言いつつ、偏差値40台くらいまでだったらまだ馬鹿にされるよりはむしろ「もうちょっと頑張れよ」とか励まされることの方が多いんじゃないかと思いますが、偏差値30台とかになってくると「コイツは馬鹿にしても問題ないヤツ」と見なされて、英語教師をはじめとする英語得意な人々に人格否定レベルのことを言われまくってきてるのです。
というわけで、私のトラウマスイッチがONになってしまい文章読んでも頭に入ってこなくなってしまったので、この本はまだ途中までしか読んでませんが、しばらく寝かしておきたいと思います……。

高校英語なんかしばらく忘れて、中学英語の復習をしつこくやっておくことにします。
先日中古で買った『英文法パターンドリル 中学3年』が思いのほか良かったので、このシリーズ全部買っちゃおうか検討中ですw
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

何度でも最初から

  • Day:2018.11.24 08:07
  • Cat:雑談
何かいろいろと分からなくなってしまってから、英語の勉強からちょっと離れていたのですが、ぼちぼち再開してます。
また基本に返ろうと思って、まずは『くもんの中学英文法』から。
辛いのに無理して義務感だけで英語詰め込もうとすると、英文を30分以上見ていると吐気をもよおすという英語アレルギーを発症しかねないのでw(高校時代、実際にそういう状態になりました)、慎重に少しずつやってます。

色々と忘れちゃったかなぁと思ったけど、問題解いていく中で「あ~これ、『ラジオ英会話』で覚えたヤツだ」ってなったりとか、音読して覚えた構文が役立ったりとか、まだまだ覚えていることもあるとわかって嬉しかったり。
思うに、単語とかは短期集中で詰め込んでもいいけど、文法はもっと時間をかけてひとつづつ丁寧に理解していった方が良かったのかな。
『ラジオ英会話』は、少しづつ積み重ねていけるような構成になっているんだと思うけど、講座の進む速さに私の理解力が追いつかなくて、それでも何とか積み上げてたのが一気に崩れてバラバラになったみたいな感覚です orz
なので『くもんの中学英文法』をもう1周終えたら、録音してある『ラジオ英会話』を4月号から聴きなおしていこうかなと思っています。
あと音読も続けないとな~。1日30分くらい音読できたら理想だけど…あと単語も覚えなきゃだし……
まぁ理想は理想としてw、「休んでもいいけど、やめないこと」だけは死守したいものです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

英文読解の参考書って……?

  • Day:2018.08.01 23:15
  • Cat:雑談
単語を覚えつつ、『ターゲット1900』の例文の読解も進めております。
英文の読解と言っても、知らない単語や熟語の意味書き込んだりしつつ和訳と見比べて、どうしてそういう訳になるのかを確認しているだけなのですが……

ネットで調べると、括弧やスラッシュで意味ごとに区切ったり、関係詞にチェック入れたり、SVOCを書き込んだりなんかして英文を整理していくのが英文解釈とか英文読解とか言われているような。
まんま『英文読解』とかがタイトルになった参考書もたくさん出てるし、英語長文の参考書だと、「SVOが書き込まれている、スラッシュで英文が意味ごとに区切られている」などした解説のあるものが、初心者向けに分かりやすくて良い参考書と紹介されている。

……高校時代、英語教師に「英文を括弧で区切ったり、SVOなどを書き込んだりしてはならない」と習ったのですが、あれはいったい何だったのか。
「そうやって読むクセが付いてしまうと、英文をちゃんと読むことが出来なくなる」とか言ってたような……。
そして英語の成績悪かった私は、ちょっとでも英語が分かるようになりたいという思いから、先生が「やっちゃいけない」と言ったことはちゃんと守ってきたわけですよ。周りの友人に英語のノート見せてもらったり教えてもらったりすることも良くあったけど、誰も英文に括弧や下線書いたり、SVOなんて書き込んだりしてはいなかったです。

なのに、わざわざ括弧で区切るやり方を説明した参考書が存在し、しかも結構古くからのベストセラーなものまである。
もしかして、普通は学校でそういう方法で英語習うもんなんですかね? 私が習った教師が少数派だった??

ちょっと本屋でそれ系の参考書立ち読みしてきたけど、やっぱり心理的にどうしても英文に括弧やスラッシュ入れることに抵抗があって(ずっとやっては駄目だと思っていたことだから…)、購入には至らず。
偏差値28を叩きだした過去のやり方なんぞぶん投げて、高評価な参考書を読んでみる価値はあるだろうとは思うのですが。

うーん、とりあえずまだしばらくは『ターゲット1900』で単語覚えるのに集中するとして、その後どうやって勉強進めるのか考えなくてはなと思います。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ